治療のご案内


治療方針

・東洋医術の伝統的な手技・手法を使用・・・脈診流経絡鍼灸指圧治療

・全身調整による体質・気質・感受性に応じた施術・・・オンリーワン治療

・施術後は入浴後の心地よさを感じるような治療・・・リラックス効果

治療の特長

1.美容や健康についてのお悩みを持つ女性が多数来院されています

2.頭痛・首肩こり・腰痛・冷えなどの不快な症状を緩和し健康な体質へ導きます  

3.女性特有の心身のお悩みについてのご相談もお受けしています

4.東洋療法の「はり・きゅう・指圧」は軽微な施術で体に優しく心地よいものです

5.①自然治癒力を強化する施術(本治法)は、気・血・水の流れを整えます

   ②中枢から末梢への神経反射を調整(根治法)し、骨格・筋肉・内臓を整えます      

   ③症状のある部位に施術(標治法)し緩和させることが出来ます

    ④病気・症状の治癒後、健康管理(未病治療)のために定期治療をお勧めし、

          多くの方が来院されています

はり・きゅう・指圧治療について

・当院では、東洋医術の伝統的な脈診流経絡鍼灸指圧術を用い、全身調整

 方式の長所を生かし治療をさせていただいています。

 ・はり術は、銀製の鍼を用い、皮膚に接触する程度の軽微で浅い刺鍼法に

 よるもので、施術直後から12日後にかけて効果が現れます。

 ・きゅう術は、熱さを感じたら取り除く「知熱灸(ちねつきゅう)」と、癒し

 とリラックス効果の高い「TN式温灸」があります。

 お灸の煙は、アロマテラピーとしての効用もあり女性患者さんに好評です。 ・指圧術は、経絡経穴をしっかり捉えるので、治病力の高い押圧手技療法

  です。また、その癒しとリラックス効果は女性に大人気です。

 

 ※「体調不良なので元気を入れてもらいに来ました!」という患者さんが

 おられます。治療師としてうれしい言葉です。

 

脈診流経絡鍼灸指圧術について

・皮膚表面に存在する「経絡」は内臓にもつながっていると見ています。

・「経絡」の上には「経穴:ツボ」が存在しています。全身361個のツボ

 があり、病気・症状により適宜選択して施術します。

・全身の「気」の流通や循環のバランスを捉えたり、気を整えるためのツボを選択

 する上で、合理的な方法が「脈診」というものです。

・左右の手首に診察部位があり、施術者の指を当て「脈診」します。左右で六臓六腑(ろくぞうろっぷ)

 とつながる経絡上の元気の度合いを診察します。

・脈状の、強弱、大小、長短、硬軟、速い遅い、浮沈等を左右比較しながら診察することで、

 全身の経絡の気の流れる状態(全身の情報)を感じ取り、施術方針を立てる目安とします。

・そしてツボを選び、気の過不足や滞りに応じて適切な鍼灸指圧施術を行うと、元気が充実し

 脈状がしっとりやわらく適度な締りを回復し、不快な全身諸症状が改善へと向かい始めます。

・全身には14本の「経絡」が存在し、1本の大きな環になり「気:生命エネルギー」が

 循環しながら、免疫力・抵抗力の維持に働いていると考えられています。

 

※脈診流経絡鍼灸指圧術は、脈診法を用い経絡上に流れる気の状態を捉え、

  ①活力の不足している「元気」は補充する

  ②健康を損なっている「余分な気」は取り除く  

  ③疲労や緊張の継続で滞っている気」は流れを促す

 という3つの状態を診断し伝統的鍼灸指圧術を駆使して調整する方法を

 当院では取り入れています。 

 

 

多い症状・疾患(取扱い実績)

多い順から

 腰痛

 ・ギックリ腰

 ・筋、筋膜緊張性

 ・ヘルニア

 ・狭窄症

 首・肩こり

 ・むちうち症(頸椎捻挫)

 ・筋、筋膜緊張性

 頭痛 → 下記詳細参照

 ・片頭痛

 ・目の奥の痛み

 ・左右側頭痛(こめかみの部)

 ・後頭部痛

 ・頭頂部痛、前頭部痛

 神経痛

 ・坐骨神経痛

 ・肋間神経痛

 ・三叉神経痛 

 

 

 

 関節痛

 ・肩関節痛

 ・膝関節痛

 ・足関節痛

 ・手首痛(腱鞘炎など)

 自律神経失調症(更年期障害)

 ・便秘

 ・不眠

 ・冷え性

 ・ほてり、のぼせ

 ・生理不順

 ・神経症

 ・心身の摩耗

 ・その他

 内臓疾患

 ・胃潰瘍

 その他

 ・アトピー性皮膚炎

 ・帯状疱疹

 


※痛みを放置せず、治療開始が早ければ早いほど治りが早いです

※治った方からのご紹介が一番多いですが、そうでない方でも安心してご来院ください

※急性症状は当初2~3日ごとの治療間隔、慢性病は週に1回を数か月継続をお勧めします

※治癒後には、段階的に3~4週間ごとの定期治療をお勧めしています

 

        あなた様の健康のお悩みにおこたえ出来るよう

      「これまでも、これからも」 毎日治療を続けて参ります


治療料金について

 ・当院では、平成30年4月1日から施術料金を改定しました、何卒よろしくお願いいたします

 ・料金の詳細については、以下のPDFデータからご覧ください

ダウンロード
施術コースと料金-2018.4.1.pdf
PDFファイル 42.6 KB
ダウンロード
施術コースとオプション-2018.4.1.pdf
PDFファイル 43.1 KB

美肌・美容コースについて

 ・いつも若々しくありたい、美顔を保ちつづけたいという方、お肌のお悩みをお持ちの方、

  是非一度お試しいただければと思います

 ・お顔の皮膚は、それはそれは繊細なものですから、少しの刺激で反応するものです

  当院独特の鍼施術法は、ごく細い鍼をお肌にほんの1~2秒接触する程度のもので、

  お顔全体から顎・首筋・頭部までまんべんなく施術させていただきます

 ・不快感もなく施術後はむしろ爽快感を覚え、お肌の色つやはもちろん改善されますし、

  ほうれい線やリフトアップ、特有のお悩みの部分も徐々に変化していくものです

 ・お化粧を落とさず、そのまま施術を受けることが出来るのはうれしいのではないでしょうか

  そして、個人差があるものの、施術後に鏡を見た途端、その変化に驚きの声を挙げる方も

  いらっしゃいます

 ・全身調整との組み合わせを特にお勧めしますが、美肌コースのみでも対応しております

  また、微弱電流(マイクロカレント)を併用することで、美容効果が高いことはよく知られ

  ているところではないでしょうか


頭痛治療について

 ・病院で投薬を受けたり、市販薬を服用してもなかなか解消しない場合、慢性的な頭重や

  片頭痛などのつらい頭痛を抱えている方にお勧めしたいのが、

  → 「はり治療」による「頭蓋骨・背骨・仙骨調整」が有効

 ・当院では、院長が開発した技術により、人体の骨格、特に頭蓋骨と仙骨、

  その間にある脊柱のゆがみを整えることで、

  → 「多様な頭痛」の改善に効果を発揮

 ・はり治療によるほんの少しツボに接触する手技で、

  → 「頭蓋骨・背骨・仙骨」のゆがみを矯正

 ・痛みを感じない「はり治療」でつらい症状が楽になります。

  → これまで、90%以上の患者さんの症状が改善


頭鍼治療について

 ・頭蓋骨への鍼治療は、院長独自の理論と技術を駆使し、

  → 頭部のツボに接触する程度の刺鍼法

 ・前頭部、頭頂部、後頭部、側頭部への刺鍼の結果、

  → 脊柱(頸椎・胸椎・腰椎)と仙骨のゆがみが調整

 ・刺鍼により中枢神経(脳・脊髄)へ「元気」が注入され、

  → 末梢神経・自律神経・精神活動・内臓活動・筋肉活動が活性化

 ・苦痛や不快な症状が緩和され、心身全体が楽になります。

  → 自然治癒力、免疫力・抵抗力が甦生・回復 → 健康体へ


はまなす鍼灸治療院についての詳細は、

次のPDFファイルをダウンロードしてご覧ください。

ダウンロード
治療院のご案内-表-2018.4.4.pdf
PDFファイル 196.3 KB
ダウンロード
治療院のご案内-裏-2018.4.4.pdf
PDFファイル 115.7 KB

あなたの安心と健康がわたしの願いです

                            

-はまなす鍼灸治療院-